パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > 特集 > 年間で109,872円通信費が削減に!イーモバイルのPocket WiFiの魅力

年間で109,872円通信費が削減に!イーモバイルのPocket WiFiの魅力

2009年の11月に、イーモバイルのPocket WiFi(D25HW)という通信端末を買いました。このPocket WiFiが非常に便利で毎日重宝しています。今回は、このPocket WiFiの魅力について語りたいと思います。

モバイルWiMAXかイーモバイルか

正直に告白します。イーモバイルのPocket WiFiを買うにあたって、非常に悩んだことが1つだけあります。それはモバイルWiMAXという競合サービスの存在です。モバイルWiMAXは、契約期間の縛りがなく利用でき、しかも最大40Mbpsという通信スピードなので、2年契約の縛りがあって、最大7.2Mbpsという通信スピードのイーモバイルのPocket WiFiは、この点で見劣りします。(しかも、月額料金もモバイルWiMAXが500円程安い!)もし快適に、私の環境にてモバイルWiMAXが利用できるなら、PA-WM3300R(AT) AtermWM3300R 無線LAN内蔵 モバイルWiMAXルータ NECを購入するはずでした。これで家の中も、外もネット環境を構築しようと考えていました。

エリアでイーモバイルに軍配

幸い、私の持っているミニノートパソコンには、WiMAXモジュール内蔵機が1台あります。モバイルWiMAXには、Try WiMAXという15日間無料で端末を貸し出すサービスがあります。2009年11月当時は、WiMAXモジュール機のTry WiMAXというお試しサービスは利用できなかったので、1日だけWiMAXが利用できる「1Day Plan」(600円)を、申し込むことにしました。利用結果は、私の家の中ではモバイルWiMAXは使えない…というものでした。うーん、残念。外は大丈夫なんですが屋内が何とも…。すでにイーモバイルの端末は1台所持していたので、私の場合、イーモバイルは全く問題ありませんでした。ここで勝負あり。イーモバイルのPocket WiFiを購入する決意の瞬間でした。

そもそもPocket WiFiとは?

Pocket WiFi(ポケット ワイファイ)というのは、イーモバイルという通信会社が出しているインターネットに接続する機械の製品名です。Pocket WiFiという名前のとおり、ポケットの中に入るサイズで、この機械がインターネットの世界とパソコンをつないでくれるという素敵な製品です。パソコン以外でも、無線のインターネットを扱える機械、例えばiPod TouchとかNintendo DSとかも、このPocket WiFiを使うことによって、気軽にインターネットが楽しめます。(もちろん、イーモバイルの電波の範囲でないと、インターネット接続はできませんけど…。)

Pocket WiFiやiPhone 3GSなど
写真左からiPhone 3GS、H11HT、エネループKBC-L2、Pocket WiFi

iPhoneユーザーには特にオススメ

Pocket WiFi購入以前の私の通信環境は…。

… JCOM(ジェイコム)の固定インターネット回線利用
… イーモバイルのデータ通信カード利用

…というものでした。家の中では、2台のパソコンを同時にインターネット接続することもありますので、固定のインターネット回線は便利です。また、外出先とか出張時には、イーモバイルのインターネット通信端末は非常に活躍してました。そこにソフトバンクモバイルのiPhone 3GSが加わると…。

5,775円/月:(家のJCOM固定回線料金。)
4,980円/月:(イーモバイルの通信料。)
4,410円/月:(iPhone 3GSのパケット通信上限代。)

おそろしい事に、毎月のインターネット代が15,165円もかかっています。うーん、どうしましょう。家の中でも複数台のパソコンでネットが使えて、外出先でもネットが使えて、iPhoneのパケット料金も節約できるモノに一本化できれば解決できそうです。そんな便利なものが…、そうPocket WiFiなんです。今使っているイーモバイルの端末を解約して(契約期間は過ぎて解約料は、私の場合0円でした。)、新規でPocket WiFiを購入後は…。

0円/月:(家の固定回線は解約。Pocket WiFiを利用。)
4,980円/月:(イーモバイルの通信料、つまりPocket WiFiの利用料。)
1,029円/月:(iPhone 3GSのパケット通信下限料。)

なんと、毎月9,156円も通信費削減ができました。年間で109,872円です。こりゃ、ソフトバンクモバイルもパケット固定4,410円の料金を新たに設けた理由も頷けます。正確に言うと、JCOMの解約料に3,150円、新規のPocket WiFi契約料で2,835円、Pocket WiFi端末代金で5,980円かかっているので、コストダウンの総額は、初年度は1万円くらい下がります。

iPhoneを使っているのであれば、特にPocket WiFiはオススメです。Pocket WiFi経由なら、ソフトバンクのパケット通信制限の心配もありませんし、10MB以上のアプリのダウンロードもできますし、YouTubeの再生も高画質になります。

iPhone料金節約例:パケット料金が減って、月額料金が以前の半額以下に

iPhone請求額例

Pocket WiFiのデメリット

Pocket WiFi利用にあたっては、イーモバイル固有のデメリット、Pocket WiFi固有のデメリットがあります。そもそもイーモバイルのデメリットになりますが、利用できる通信範囲の問題があります。NTTドコモなどの通信会社に比べると、通信エリアは広くありませんし、携帯電話の電波の特性上、トンネルや地下などは基本、圏外になります。また、Pocket WiFiに通信を一本化すると、Pocket WiFiを外に持ち出すと、家の中では当然インターネット環境がなくなってしまいます。(電話回線があれば、イーモバイルではユーザー向けに、1,500円/月の料金で、エリア内で空きがあればADSLを導入できます。電話回線がない場合の料金は、3,000円/月。)Pocket WiFiの同時接続可能な台数は5台までなどのデメリットもあります。

Pocket WiFiの申し込みは、にねんMのデータプランで

デメリットもあるPocket WiFiですが、メリットも非常に大きいと思います。Pocket WiFiの申し込みをする場合は、いろいろと複雑な料金プランがありますが、にねんMのデータプランが1番無難なプランです。月額4980円で、インターネットが使い放題で、Pocket WiFiが5980円で購入できます。 私もいろいろとシミュレーションした挙句、結局「にねんMのデータプラン」に落ち着きました。これ以外のプランを選択する人は、よほどイーモバイルの料金体系に詳しい人からアドバイスを受けた人か、その詳しい本人以外いないんじゃないでしょうか。Pocket WiFiの詳細は下記のイーモバイル公式ホームページでご確認されて下さい。

»イー・モバイルの「Pocket WiFi(D25HW)」

イーモバイル代理店のメディアワールドでは、Pocket WiFi(D25HW)申込で、クオカード3000円分をプレゼントと端末代金1円のキャンペーンを実施中のようです。
» イーモバイル代理店オンラインストア

WiMAXの詳細は下記をご参考に…。

» 2010年3月末までDIS mobile WiMAX 15日間無料お試しキャンペーン実施中!

Pocket WiFiの野外での充電に、私はSANYO エネループ モバイルブースター KBC-L2ASを使っています。

★関連ページ★
» わかりにくいイーモバイルのPocket WiFi(D25HW)の料金プランを徹底検証

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク