パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンのソフト > 閲覧ソフトを使いこなす

閲覧ソフトを使いこなす

ワードやエクセルのファイルを受け取ったけれども、 自分のパソコンにはワードやエクセルはインストールされていない。 ファイルの中身を確認することができない!といったことはありませんか?

実は、ワードやエクセルなどのファイルを見ることのできる無償の閲覧ソフトがあります。 (こういった閲覧ソフトをビュアーまたはビューアと言います。) いくつかの閲覧ソフトをご紹介します。

ワードのファイルを見る

» Word Viewer 2003

マイクロソフト提供の無償ワードファイル閲覧ソフト「ワード ビュアー」です。 このソフトをインストールすると、ワードファイルを見ることができます。 ただし、ファイルの作成・編集などはできません。

エクセルのファイルを見る

» Excel Viewer 2003

マイクロソフト提供の無償エクセルファイル閲覧ソフト「エクセル ビュアー」です。 このソフトをインストールすると、エクセルファイルを見ることができます。 ただし、ファイルの作成・編集などはできません。

パワーポイントのファイルを見る

» PowerPoint Viewer 2003

» PowerPoint Viewer 2007

マイクロソフト提供の無償パワーポイントファイル閲覧ソフト「パワーポイント ビュアー」です。 このソフトをインストールすると、パワーポイントファイルを見ることができます。 ただし、ファイルの作成・編集などはできません。

いろんなファイルを見ることのできるソフト

» 自在眼 見えるんです

これは無償ではなく有料のソフトですが、100種類以上のファイルの閲覧ができる便利なソフトウェアです。

[追記]
リクエストがあったので、AccessとVisioのビュアーへのリンクも掲載します。
» Snapshot Viewer for Access 97/2000/2002/2003
» Visio Viewer 2003
» Visio Viewer 2007

あと一太郎も…。
» 一太郎ビューア

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク