パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > 便利なサービス > Yahoo!(ヤフー)メールの取得方法

Yahoo!(ヤフー)メールの取得方法

インターネット大手のヤフーが運営するメールサービス

日本のインターネット業界を牽引する大手であるYahoo!JAPAN(以下、ヤフーと略) そのヤフーの運営する無料のWEBメールサービスの利用登録手順を解説します。

» Yanoo!JAPAN

まずはヤフーのページにいきましょう。 ページ上部の右にある「個人ツール」から 『メールアドレスを取得』をクリックします。

メール手続き手順1

いろいろなヤフーの提供する サービスを受けるためには、 ヤフーIDというのが必要です。 図のように 『Yahoo!~』をクリックしましょう。 ※ヤフーBB会員の方は、 この手続きは不要です。 (すでにIDが発行されている。)

メール手続き手順2

登録ページに進みました。半角英数字で好きな文字をIDに設定しましょう。ただし、ヤフーは利用者が膨大です。 希望の文字がすでに使われている可能性もあります。英数字を駆使して、他人とかぶらないIDを設定しましょう。 もしすでに登録済みの英数字と重複していた場合、IDは発行されないのでご注意ください。

メール手続き手順3

お客様情報を打ち込みましょう。 とりあえず、メールアドレス入力欄は 空欄でもかまいません。

メール手続き手順4

秘密の質問と答えを入力します。 これはパスワードを再発行する場合に 必要な情報なので、必須入力です。

メール手続き手順5

画像に表示されている数字を 半角で入力します。

メール手続き手順6

次の手順です。 広告メールが届くのが嫌な方は 図にある緑色のチェックをクリックして 緑色のチェックを外すとよいでしょう。 利用規約は、長い文章なので読む気力を失いますが、 必ず目を通しておきましょう。 利用規約に同意した場合に 『利用規約に同意して登録する』を押します。

メール手続き手順7

IDが、他の人と重複していなければ 左図のようなページに切り替わります。 もしIDが重複していた場合は、 再度ページに表示されている手順に従って IDの手続きを行いましょう。 無事にID登録が完了した場合は 『Yahoo!メールへ』をクリックしましょう。 ※IDは忘れないようにご注意!

メール手続き手順8

これはヤフーメールに入っている (ログインしている)状態です。 くわしい使い方は、若葉マークのついた 『使い方ガイド』を参考にされてください。

メール手続き手順9
<

左のような画面に切り替わります。

ページの右上の『ログアウト』 という所をクリックしてください。 こういったページを閉じる場合は 「×」の閉じるボタンではなく ログアウトという所を 押す習慣をつけておくとよいでしょう。

メール手続き手順10

ヤフーメールを終了する場合は

次回からヤフーメールを使う場合はhttp://mail.yahoo.co.jp/ から利用できます。 ただし安全性を高めるために SSLを使っての利用をオススメします。 詳しくは 『標準(http)とSSL(https)の違いについて』 をお読みになってください。

メール手続き手順11

以上が、ヤフーメールの手続き手順です。

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク