パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > 便利なサービス > オンライン ファイル圧縮解凍サービス krunch

オンライン ファイル圧縮解凍サービス krunch

※現在、このサービスは終了しています。

みなさんは、ファイルの解凍・圧縮ソフトは何をお使いでしょうか? 解凍・圧縮ソフトをインストールしていなくても、ネット上でファイルの圧縮や解凍を行ってくれるサービスがあります。

krunchというサイトは、 オンライン上でファイルの解凍・圧縮を行ってくれます。(ファイル容量は10MBまで。)

今回は、簡単にこのkrunchの使い方を解説したいと思います。

krunchの簡単な使い方

まずは、krunchのページに行きます。 図のように「参照」ボタンをクリックします。

krunch

自分のパソコン内から、圧縮したいファイルを選択し、 「開く」ボタンを押します。

圧縮したいファイルを選ぶ

"Archive name"で、圧縮ファイルの名称をつけることができます。 左図は日本語で名前をつけていますが、日本語だと文字化けするので できればアルファベットがいいかもしれません。 "Archive type"にて、圧縮形式が選択できます。 通常は"zip"を選んで問題ないでしょう。

圧縮形式の選択

ちなみに"Add file"をクリックすると 他のファイルも読み込むことが可能です。 合計10個までのファイルをまとめて圧縮できます。 「参照」の横の「×」を押すと、欄は消えます。

欄の追加

ファイルを圧縮するには「krunch」をクリック。

圧縮する

今回のケースでは、簡単に圧縮するだけの例を紹介しています。 このサービスの負担を減らすためにも "Delete after download ?"にチェックを入れましょう。 こうすると、圧縮ファイルをダウンロードした後にkrunch上から そのファイルが削除されます。 「Download」をクリックします。

ダウンロード

ファイルのダウンロードウィザードが出ます。 「保存」を選んで、自分のパソコンの任意の好きな場所に 適当に保存しておきましょう。これで圧縮ファイルの出来上がり!

保存する

次は解凍の例を…。

krunchのトップページ上部に左図のメニューがあります。 "upload+unkrunch"をクリックしましょう。

解凍の方法

unKrunch filesという表示になります。 「参照」を押して、自分のパソコン内の圧縮ファイル (ただしzip,rar,tar.gz形式の圧縮ファイルに限る) を選択して 「unkrunch」ボタンを押します。

unkrunch

すると左図のように解凍されて 解凍されたファイルの一覧が表示されます。 解凍されたファイル名をクリックします。

解凍された

解凍されたファイルの保存ができます。 「保存」を選んで、自分のパソコンの好きな場所に保存しましょう。 これで解凍の出来上がり!

保存する

解凍の場合、解凍されたファイル数が多いとダウンロードが面倒なのですが 圧縮解凍ソフトをインストールしていないパソコンでも、 ネットに接続できれば、ファイルの解凍・圧縮ができるというのは素敵です。

保存期間は1日のみですが、圧縮されたファイルのURLをメールにて送信できたりと、 いろいろと便利な機能もあります。 今後も対応形式の追加などのサービスに期待したいところです。

★関連ページ★
» 便利な圧縮・解凍ソフト
» パソコンのファイルの圧縮・解凍方法

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク