パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンのソフト > USBメモリ内でも動作するGoogle Chrome Portableをダウンロード

USBメモリ内でも動作するGoogle Chrome Portableをダウンロード

グーグルの提供する無料のインターネット閲覧ソフトにGoogle Chrome(グーグルクローム)があります。Google Chromeは、インターネットのページ表示に工夫があり、非常に軽快なインターネット閲覧ソフトとして今、人気急上昇中です。そのGoogle Chromeですが、パソコンにインストールせずに、USBメモリやSDカードの中など、いわゆるリムーバブルメディアと呼ばれるモノの中に入れて動作する、持ち運びができるGoogle Chrome、その名も「Google Chrome Portable(グーグルクロームポータブル)」というソフトが存在します。

USBメモリやSDカードの中に、この「Google Chrome Portable」を入れておけば、他のパソコンに、そのUSBメモリやSDカードを差し込んで、いつも使っているGoogle Chrome Portableの環境で利用することができます。そんな便利なGoogle Chrome Portableのダウンロードとインストールは、以下の手順で行うことができます。

まずは、Google Chrome Portable | PortableApps.com - Portable software for USB drivesに行き、「Download」のボタンを押して、インストールするファイルを入手します。保存場所は、パソコンの好きな場所や、USBメモリの中などを指定して保存します。今回は、パソコンにSDカードを接続して、SDカード内に「GoogleChromePortable」というフォルダを作って保存しました。

Google Chrome Portable 手順1

保存した実行ファイルをダブルクリックします。

Google Chrome Portable 手順2

インストールする表示が現れます。「Japanese」になっていることを確認して、「OK」を押します。

Google Chrome Portable 手順3

「次へ」をクリック。

Google Chrome Portable 手順4

ライセンス契約書を読んで、同意の場合、「このライセンス契約書に同意します」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。

Google Chrome Portable 手順5

「参照」を押して、インストール先の場所を指定します。今回は、SDカード内に作った「GoogleChromePortable」というフォルダに指定しました。場所を指定したら「インストール」をクリックします。

Google Chrome Portable 手順6

しばらく待ちます。

Google Chrome Portable 手順7

「完了」を押します。

Google Chrome Portable 手順8

SDカード内に「GoogleChromePortable」が出現しました。ダブルクリックして、ソフトを起動してみます。

Google Chrome Portable 手順9

Google Chrome Portableが表示されました。

Google Chrome Portable 手順10

いろいろと設定を変更する場合は、右側にある工具のマークを押すと、設定が変更できます。

Google Chrome Portable 手順11

なかなかシンプルなインターネット閲覧ソフトで、個人的に良いソフトと思います。何より、USBメモリなどに入れても動作してくれるソフトなので、これを普段のメインに使っていれば、パソコンを買い換えても、そのパソコンに接続するだけで、普段と同じようにインターネットを楽しむことができます。(わざわざお気に入りのデータなどを、新しいパソコンに移す手間が省けます。) USBメモリやSDカードに余裕があれば、入れておいても損はないソフトだと思います。

★関連ページ★
» WebページをキャプチャできるGoogle Choromeエクステンション「webページショット ? Webpage Screenshot」
» グーグル製のブラウザ Google Chrome

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク