パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンの使い方 > パソコンから携帯サイトを閲覧する

パソコンから携帯サイトを閲覧する

今回は、パソコンから携帯サイトを閲覧する方法をご紹介します。 ただし、必ず携帯サイトが閲覧できるわけではありませんので、ご了承ください。

なぜパソコンから携帯サイトが見れないのか?

パソコンから携帯サイトへアクセスしても、表示されない原因はいくつかありますが その1つに「User Agent(ユーザーエージェント)」の問題があります。

User Agentをおおまかに説明すると…

「私はパソコンから、このページを見てますよ。」 「私はNTTドコモの携帯から、このページを見てますよ。」 と表示先のホームページに申告する制度のことです。

つまり、携帯電話のサイトは、 このUser Agentの情報を元に、携帯からアクセスされたと判断すればサイトを表示し パソコンからアクセスされていると判断すれば、サイトを表示させないなどの判定を行ったりします。

User Agentを変更するには

このUser Agentは、自己申告が可能です。 このUser Agentをパソコンからアクセスしているにもかかわらず 「携帯から、このページを見てますよ。」と宣言を変更できるのであれば パソコンからでも、携帯サイトを見ることができるかもしれません。

しかし、一般的なホームページを見るためのソフトである Internet Explorer (インターネットエクスプローラー)には User Agentを変更する機能はありません。

そこで、パソコンのソフトでも紹介しました。Lunascape(ルナスケープ)という早稲田大学と経産省の連携によって 作成されたフリーソフトをインストールします。Lunascapeは標準でUser Agentを変更できる機能があります。 (参考:純国産のRSSリーダー付きタブブラウザ Lunascape) Lunascapeは、下記の公式サイトからダウンロード可能です。

» 国産タブブラウザ「Lunascape」

インストールの手順は以下のように…。

ルナスケープのサイトから 「Lunascape無料ダウンロード」をクリックします。

「実行」をクリックします。

しばらく待ちます。

「実行する」をクリック。

「次へ」をクリック。

利用規約(ライセンス契約書)に同意できれば「同意する」をクリック。

「標準」にチェックを入れたまま「次へ」をクリック。

今回は、特に何も追加しません。「次へ」をクリック。

「インストール」をクリック。

しばらく待ちます。

「Lunascapeを起動する」にチェックを入れ、「完了」をクリック。

「既定の場所」にチェックを入れたまま「OK」をクリック。

Lunascapeが起動します。

Lunascapeを常時使うソフトにしたいない方は 「このブラウザを通常使うブラウザに設定する」の チェックははずしたまま「次へ」をクリックしましょう。

今回は「設定を引き継がない」にしました。「次へ」をクリック。

「次へ」をクリック。

「完了」をクリックします。これで初期設定は終了です。

LunascapeのUser Agent設定方法

メニューから「ツール」を選び「Lunascapeの設定」をクリックします。

「ブラウザ」の「全般」から「User Agentを偽装する」にチェックを入れます。 この例では、Docomo(ドコモ)と書かれているUser Agentを選びました。

「適用」を押して「OK」をクリックします。 これで、User Agentをドコモの携帯に変更しました。

※User Agentの変更でも、見れない携帯サイトはあります。

User Agentだけでなく、携帯番号情報などをチェックする携帯サイトでは、 この方法で見ることは残念ながらできません。 最近は、User Agentだけで判定する携帯サイトは減りつつあるようです。

しかしながら、この方法で見ることができる携帯サイトもあるので、いろいろ探してみてください。

余談ですが、ビッダーズというショッピングサイトをしている方のお手伝い時に、ビッダーズの携帯サイトの確認を Lunascape上で行っていましたので、ビッダーズの携帯サイトは、この方法で閲覧可能です。

最後に参考になるページをいくつかご紹介。
» 国産タブブラウザ「Lunascape」
» Lunascape ヘルプ一覧
» Lunascape オンラインマニュアル
» 携帯電話会社別のUser Agent 例(User-Agent-Sarabande Wiki)