パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンの選び方 > パソコンのモニタの選び方1【解像度について】

パソコンのモニタの選び方1【解像度について】

パソコンは、デスクトップ型にしろ、ノート型にしろモニタ(ディスプレイ)が必要になります。 パソコンの性能もパソコン選びの重要な要素ですが、モニタ選びも重要なポイントになります。 さて、どのようなモニタ(ディスプレイ)を選べばよいのでしょうか?

モニタの選び方:解像度で選ぶ

モニタを選ぶ1つのポイントに「解像度で選ぶ」というのが挙げられます。 (ここでは液晶モニタを前提に解説します。解像度についてはパソコンの仕組み:画面解像度とは?もご参考ください。) 代表的なモニタの解像度を見ていきましょう。3つほど例にしています。

1・XGA(1024×768)

XGAの表示例

横1024ピクセル・縦768ピクセルの大きさの画面です。このサイズをXGA(エックスジーエー)と呼びます。 デスク型・ノート型のパソコンのディスプレイにおいては、標準的な解像度がXGAかもしれません。 ちなみに画像は、快適!パソコン生活術のトップページにアクセスしたものです。 このサイトは、基本的にXGAの解像度を意識して制作しています。今では、おそらくほとんどのホームページが XGAの解像度で閲覧されることを前提に作られていると思います。

2・SXGA(1280×1024)

SXGAの表示例

横1280ピクセル・縦1024ピクセルの大きさの画面です。このサイズをSXGA(エスエックスジーエー)と呼びます。 同じく快適!パソコン生活術のトップページを表示していますが、XGAのモニタよりも右に余白がありますし、 下もXGAよりも深く表示されていると思います。XGAよりもSXGAの方が表示できる面積は増えるからです。 ただし解像度が高くなるということはデメリットもあります。例えば同じ17インチの液晶モニタでも XGAよりもSXGAの方が、表示される文字の大きさが小さくなるために見づらくなる可能性もあります。 視力の悪い人にとっては、解像度が高いモニタは使いにくいかもしれません。ただ、その分20インチのモニタのように モニタのサイズそのものが大きい場合は、そのデメリットも緩和されるでしょう。

3・SXGA+(1400×1050)

SXGA+の表示例

横1400ピクセル・縦1050ピクセルの大きさの画面です。このサイズをSXGA+(エスエックスジーエープラス)と呼びます。 最近の15インチ液晶ノートパソコンなどは、この解像度が多くなってきました。個人的に15インチ液晶で、この解像度だと インターネットの閲覧はつらくなってきます。(特に文字サイズの固定されているホームページ) ただ、画面の領域は広くなるので、パソコンの作業(イラスト作画など)によっては使いやすくなると思います。

解像度の違う液晶モニタの比較例

SXGAとXGAの比較

同じ17インチの液晶モニタです。(ただし機種は違いますけど。ちなみに両方ともデル製。) 左の液晶モニタがSXGA、右がXGAです。画面は全く同じGoogle(http://google.co.jp/)のトップページを表示。

ここで紹介した以外にも、さまざまな解像度のモニタが存在します。 ご自身の用途に合っている解像度を選ぶことをおすすめします。

モニタの解像度は、パソコンの性能に依存する

実は(と言うほどでもありませんが)、モニタに出力できる解像度は、パソコンの性能に依存します。 例えば、SXGA(1280×1024)のモニタを買ってきても、パソコンの性能がXGA(1024×768)までしか表示できなければ そのモニタは、XGA(1024×768)までの解像度でしか表示できません。 ちなみにモニタに出力できる解像度は、パソコンのビデオカードという部品が大きく関係しています。 (参考:ビデオカードって何?

将来的にパソコンのモニタを高解像度のモニタに買い替える場合や、ノートパソコンであっても解像度の高いモニタに 接続して使用するなどの用途がある場合は注意が必要です。 (とはいえ、今のパソコンであればSXGAぐらいの解像度は普通に表示できるとは思います。※保証はできません。)

液晶モニタには、最適な解像度があり、それ以外の解像度だと画面がにじむ

液晶モニタの場合、そのモニタの最適な解像度というのが存在します。 通常は、その液晶モニタの最大解像度が、最適な解像度になります。 もし最適な解像度以外で解像度を設定すると多くの場合、画面がにじんで見えてしまいます。 例えば、最適な解像度がSXGA(1280×1024)の液晶モニタをXGA(1024×768)表示に切り替えると 画面がにじんで見えてしまいます。これは横に1280の点がある液晶モニタであるにも関わらず 割り切れない数字である1024の点を無理やり表示させることになるので、画面がにじむことになります。縦も同様です。 (場所によって、2点を1点として表示させるために、点の大きさがバラバラになってにじむ。)

液晶モニタは、最適な解像度で使用しましょう。

ちなみに最大解像度がXGAの液晶モニタに、SXGAの表示はできません。(横1024の点しかないのに、1280の表示は無理) このように液晶モニタの最大解像度を超える解像度の表示はできませんのでご注意を。

【追記】
最近は、ワイド型液晶という横長のモニタをよく見るようになりました。 このためワイド型のXGAということで、WXGAなる解像度も出現しています。 (XGA以外の他の解像度もW~という名称。WSXGAやWUXGAなど。) やっかいなことにメーカーによってワイド型液晶の解像度の数値が微妙に違うので、よく注意されてください。

【ちなみに…】
上記写真のモニタは、いずれもデル製モニタです。液晶が回転可能なモデルもあります。

» もっと知りたいデルモニタ(デルモニタの選び方)

パソコン用途別 パソコンの選び方一覧

» メールやインターネットをメインに使う。
» デジカメを主に使う。
» 1台のパソコンで、2台のモニタを接続する。
» パソコンのモニタの選び方1 【解像度について】
» 書き込み型DVDドライブの選び方1 【速度について】
» 動画編集用途で比較 デル vs. マウスコンピュータ

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク