パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンの仕組み > サウンドカードとは?

サウンドカードとは?

パソコン内部には、音を担当する部品があります。

パソコンの内部で登場したマザーボードが音を担当する場合サウンドカードという音を専門的に扱う部品が、音を担当する場合2種類に分けられます。

パソコンで良い音を聞くには、良いスピーカーも必要ですが、この「マザーボードが音を担当する」「サウンドカードが音を担当する」かも重要なポイントになります。

一般には、やはり音の専門家であるサウンドカード搭載のパソコンの方が、音は良くなります。 「音にはこだわらない、音なんて鳴ればよい」という方は、 マザーボードが音を担当する(こういったことを「オンボードサウンド」といいます。)方が コスト的に安く付きます。

【送料全国一律525円・合計3万円以上で送料無料・在庫目安:豊富】ONKYO PCIデジタルオーディオ...

CPU選びは、2次キャッシュに注目!
ハードディスクのあれこれ
サウンドカードとは?
ビデオカードとは?

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク