パソコンの使い方から選び方まで パソコン総合情報サイト
快適パソコン生活術 > パソコンの仕組み > 画面解像度とは?

画面解像度とは?

画面解像度とは、液晶モニタなど、ディスプレイの解像度を指します。単に解像度とも言われます。 参考:ピクセルとは?

現在主流のモニタ解像度は、XGA(エックスジーエー)と呼ばれる横1024ピクセル・縦768ピクセルです。 最近は、モニタサイズの大型化と共に、SXGA(1280×1024)やUXGA(1600×1200)といった 高解像度のモニタも普及しだしています。

ただし、解像度が高くなると、相対的に表示される文字の大きさは小さくなるので 視力の弱い方には、場合によっては解像度が低い方が使いやすいこともあります。

画面解像度の表

呼称
解像度(横×縦)
ピクセル数
QVGA (Quarter-VGA)
320×240
76,800ピクセル
CGA
640×240
153,600ピクセル
VGA
640×480
307,200ピクセル
SVGA (Super-VGA)
800×600
480,000ピクセル
XGA
1024× 768
786,432ピクセル
Quad-VGA
1280× 960
1,228,800ピクセル
SXGA (Super-XGA)
1280×1024
1,310,720ピクセル
SXGA+
1400×1050
1,470,000ピクセル
UXGA (Ultra-XGA)
1600×1200
1,920,000ピクセル
QXGA (Quad-XGA)
2048×1536
3,145,728ピクセル
QUXGA (Quad-Ultra-XGA)
3200×2400
7,680,000ピクセル

液晶ディスプレイには、最適な解像度が決められています。 例えば、SXGA(1280×1024)の液晶ディスプレイを、XGA(1028×768)の表示に変更すると 画面がにじんで見えてしまいます。

これは、1280の点(ドット)で1028の点を表現すると、きれいに割り切れる数字ではないので 部分的に2つの点で、1つの点を表現したりと、点の大きさにバラツキが発生するために 結果的に画面がにじんで見えてしまいます。ディスプレイ選びは、解像度が重要です。

★関連ページ★
パソコンのモニタの選び方1 【解像度について】
ビデオカードとは?


コントラスト比とは?
輝度とは?
応答速度とは?
入力系統とは?
画面解像度とは?

スポンサーリンク

項目

項目2

リンク