ショートカット技の最近のブログ記事

英語ですが、いわゆるチートシート。

MOZILLA FIREFOX CHEAT SHEET

このサイトを閲覧してくれている方のほとんどは
Internet Explorerを使っています。

今回は、少数派向けのネタでした。

今回はインターネット関連のショートカット技を紹介します。
(ほとんどの方がインターネットエクスプローラーを使って
Webサイトの閲覧を行っているという前提で…。)

■ 1.『別のウィンドウでページを開く』→「Shift」キーを押しながらリンクをクリック

Webページを見ていて、リンクをクリックすると別のページに飛びます。
そのリンクに特別な設定がされていない場合は、通常同じウィンドウにリンク先のページが表示されますが、
場合によっては別のウィンドウで表示させたいこともあると思います。

その場合は、キーボードの「Shift」キーを押しながら、リンクをクリックします。
すると別窓でリンク先のページを表示させることができます。


■ 2.『同じページを別ウィンドウで開く』→「Ctrl」+「N」

Webページを見ていて、今見ているページを、もう1つ別のウィンドウで表示させたい場合は
キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「N」キーを押します。
すると全く同じページが、違うウィンドウで表示されます。

便利なショートカット技1

今日は、便利なショートカット技について解説しようと思います。

ネットを閲覧していて、よく文字の小さいページを見るときに使う技です。
この技を見た人は、かなりの確率で「今のどうやったの?」と尋ねます。