デアゴスティーニの商法って、うまいかも

日本が世界に誇るグラフィックデザイナーといえば葛飾北斎。
今回、デアゴスティーニから「週刊アーティストジャパン」が発売されています。

その創刊号は、葛飾北斎。

デアゴスティーニといえば、創刊号は特別価格で非常に安く
以下の号では、値段が創刊号よりも高くなるのが定番です。

北斎に興味があったので、今回、創刊号だけ買いました。(290円ですし。)
すると、なんと全号集めると、「富嶽三十六景のアートカード」がプレゼントに…。
(詳細は、『週刊 アーティスト・ジャパン』美術全集 日本画家の巨匠たちにて)

しかも、店頭ではなくWEBから申し込むと日本画クリアケースのおまけつき。
「週刊 アーティスト・ジャパン」を定期購読される方は、
店頭やハガキよりも、WEBから申し込む方がいいかもしれません。

うーん、デアゴスティーニは思ったよりもやり手ですね。
創刊号でメジャーな人物、葛飾北斎を採用する。
少なくとも創刊号を買う人は、北斎に興味のある人なのです。
そして、創刊号に「全部買うと、北斎の富嶽三十六景アートカードプレゼントするよ。」
と書いてある。創刊号から全号買いたくなる仕掛けが施されているのです。

富嶽三十六景のアートカードを検索したのですが、楽天などでも販売してないようです。
いやいや、北斎だけでなく歌麿や広重や写楽なども出るようなので
思わず全部買ってしまいそうな勢いです。それだけ、このアートカードは魅力的。

とりあえず、下記のサイトを見て、衝動買いを我慢することにします。

Hokusai's 36 Views of Mount Fuji

追伸:
広重ファンには、こちらの東海道五十三次を…。
Hiroshige - Tokaido Hoeido

ウェブページ