月額980円のソフトバンクのホワイトプランにしてみました。

私はソフトバンクの携帯電話を持っています。
本日1月11日から既存ユーザーに限って
月額980円の新料金プランである「ホワイトプラン」の受付開始です。

そこで、携帯から「※5535」をダイアルし、
ホワイトプラン専用自動音声応答にて
料金プランをホワイトプランに変更しました。

ホワイトプランの場合、長期利用割引サービスなどとの併用はできません。
申し込みをすると、自動的にこれらのオプションサービスは解約されるようです。
その際に、年間契約などの解約料が発生する場合があります。
(更新月と重なっている場合は、解約料が発生しないケースもあります。)

私の場合、どうも解約料で4000円くらいかかるようでした。

しかし、ホワイトプランを最低6ヶ月は使うことを条件とした
「6ヶ月契約」に加入すると、それらの解約料を免除してくれるようです。
(私は加入しました。)
※この「6ヶ月契約」を途中で破棄する場合は、「6ヶ月契約」解約料が発生します。

しかし、使う状況によっては、驚異的なコスト削減が可能なプランです。
よく「仕事用」「プライベート用」など複数台の携帯電話を持つ人がいますが
「ソフトバンク用」「それ以外用」といった使い分けをする人もいそうです。

ソフトバンク同士なら、1時から21時までの通話料は無料となるので
例えばドコモの携帯を持っていて、その時間帯にソフトバンク携帯に
通話することが多い人であれば、ホワイトプランのソフトバンク携帯を増やすという
選択肢もありかもしれません。

ソフトバンクがボーダフォン買収の際に、調達した資金の条件に
ある一定の加入者を保持することがあるらしいので、回線増は
ソフトバンクの命題でしょうから、こういったケースも想定した料金なのでしょう。

ホワイトプランについて(PDF)

ウェブページ