2006年10月アーカイブ

KDDIとGREEが携帯向けSNSをリリース

携帯電話を日常よく使う若い世代と、SNSをよく使う世代は
重なっているように思えます。なかなか良い方策かもしれません。

ソース元:IT media
「PCの成功モデルをケータイで」――au向けSNS「EZ GREE」の狙い

>KDDIとグリーは、au携帯で利用できるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「EZ GREE」を11月16日に公開する。

>SNSは、auのネット戦略上「どうしてもやってみたかった次のステップ」(高橋氏)という。
>一度使い始めると乗り換えづらいサービスで、ユーザー囲い込みにもつながる上、
>広告や有料付加サービスからの収入、ARPUの向上も見込める。

ここで登場するARPUという用語は、Average Revenue Per Userの略。
携帯電話利用者1人あたりの売上高。売上の期間は月間を使うらしい。
(だったらMonthlyという単語を入れたほうがいいような…。)
携帯電話各社のARPUは、8000円前後とのこと。

確かにSNSは、乗り換えづらいサービスなので囲い込みには最適。
mixiと同時期に誕生しながら、大きくmixiと差をつけられたGREEにとっても
携帯電話のauと組むのは得策のように思えます。

ただSNS最大手のmixiも黙ってなさそう。
ソフトバンクは、ヤフーのSNS、Yahoo!DAYSがあるので、この提携はないでしょう。
やはりmixiが組むとすると、相手は業界最大手のドコモが考えられます。
うーん、ドコモとmixiの組み合わせは強力ですね…。

ナンバーポータビリティ初の土日

携帯電話の番号そのままに他社へ移行できる
ナンバーポータビリティ制度が実施された初めての土日。

ソフトバンクは、この土日で移行手続きが停止になりました。
予想を超える件数が発生して、処理が追いつかないとのこと。

これは

ソフトバンク → 他社
他社 → ソフトバンク

のどちらの移行が多かったのかは、いまだに明確に判明していません。

さてさて真相は…、後日発表される正確な資料に期待します。

新聞の切り抜き風の文字出力ジェネレータです。

脅迫状作成スクリプト

ひらがな、カタカナ、数字。一部の記号が変換できるようです。
もちろん悪用は厳禁です。

海外のインターネットラジオに

Pandora Internet Radio - Find New Music, Listen to Free Web Radio

というのがあります。

好きなアーティストの名前や曲名を入れると、そのアーティストの曲や
似たジャンルの曲をセレクトして流してくれます。スキップ回数などの制限はありますが、
何かパソコンで作業しながらBGMとして利用するといいかもしれません。

いくつか試しましたが、日本人アーティストでは検索にひっかかりませんでした。
洋楽好きには良いサービスかも。

追記:
日本のアーティストがないかと思ったらUtadaやRyuichi Sakamotoは検索できましたね。
倖田來未のデビュー(Take backとTrust your love)は、アメリカのはずですが検索にかからず。
なぜかDir en greyが、と思ったらWikipediaを見ると彼らは英語圏に進出しているとのこと。
Dir en grey - Wikipedia

1週間ほどかかりましたが、9割以上ホームページのリニューアルができました。
今回、ホームページのリニューアル作業に威力を発揮したソフトがあります。

間違えた記述のファイルを大量に作ってしまったので、その修正が面倒に感じました。
そのとき見つけたフリーソフトです。
複数ファイルの特定の文字列を一括置換してくれるソフトです。その名はGrep Replace。

ダウンロードは下記からできます。

DH-APPLI-複数行一括置換 GrepReplace : 株式会社ドリームハイブ

修正したいファイルがあるフォルダを参照して、左側のテキスト欄に置換したい箇所を書き
右側のテキスト欄に置換する文字列を記述します。
あとは検索ボタンを押すと、該当するファイルが検索され一覧表示されます。
置換を実行するには置換ボタンを押して完了です。

いろいろと高度な設定もできるようです。
置換する前にファイルのバックアップはしたほうがいいかもしれません。

Google、YouTubeを買収

ついに合意した模様です。

ソース元:IT media
Google、YouTubeを16億5000万ドルで買収

内容の詳細はわかりませんが、YouTube経営陣には大きなお金が入るでしょう。
経営陣にとってGoogleに買収されることは、出口戦略としては最善の部類かも。

まだまだYouTubeは、儲かる仕組みを模索中の段階なので
このまま資金不足で運営ができなくなるリスクを抱えて独自にやるよりは
資金力豊富な大手企業に買収される手を選んだように見えます。

一方Google側は、オンラインビデオ検索市場の大半を占めることができました。
次の一手が楽しみです。

今日久々に100円ショップに行きました。
そこで見つけた面白いもの。

SDカードクリーナー

SDカードクリーナーです。
SDカードスロット内の清掃やSDカード自体のお手入れができます。

他にもコンパクトフラッシュ用やメモリースティック用などもありました。
100円ショップの商品企画・商品開発はすごいなぁ、と感じました。

GoogleがYouTubeを買収?

GoogleがYouTube買収を交渉中らしいです。

ソース元:IT media
GoogleがYouTube買収を交渉中か? WSJが報じる

>インターネット検索最大手のGoogleは、人気の高いWebビデオサイトである
>YouTubeを16億ドル近い金額で買収する交渉を行っていると、
>Wall Street Journalはこの件に近い筋からの情報として10月6日に報じた。

Google Videoの最大のライバルであるYouTube。

>インターネット計測サイトのHitWiseによれば、9月30日時点での
>オンラインビデオ検索市場においてYouTubeは47%のシェアを持っており、
>News Corp.のMySpaceのビデオサービスが22%、Google Videoは11%となっている。

YouTubeのシェアはすごいです。
Google Videoと合わせると58%。この買収はどうなるのでしょうか。

155枚のTシャツを着込む男の真意

動画共有サイトのYouTubeにて、155枚のTシャツを着込む男の動画が人気です。
なんでもギネス記録だそうです。

もうすでに現時点で78万回も視聴されている映像です。
この動画の最後にはURLが表示されるのですが
このURL先は、99.9KTYDというラジオ局の番組The Early Showです。

この155枚のTシャツを着込んだ男は、ここのスタッフのよう。
なかなかユニークな宣伝法です。

私もパソコンの仕組みを解説した動画なんか作って、自サイトに誘導しましょうかね。

現在、作曲できるフリーソフトを探しています。
その途中経過をご紹介。

ソング頼太

鼻歌から曲を作成してくれる無償のソフトです。
これで今日からソングライターに…。

鼻歌をパソコンに入力するためにマイクが必要ですが
パソコン用のマイクなんて安いものだと1000円前後で購入できます。

【2~3営業日出荷】BUFFALO BMH-S01/LG マイクロフォン スタンドタイプ BMH-S01/LG

スカイプを使っている人であれば、ヘッドセットマイクで
鼻歌のパソコンへの入力が可能です。

ITmedia Biz.ID:A4用紙を手軽に三つ折りする方法というページが人気です。
この方法は手軽なんですが、厳密にはきちんと3等分になりません。

きっちりと三つ折りにするには…

きっちり3等分する図

上記のように折っていくと、3等分できる点が発見できます。
ただこの方法だと折り目がいくつも出来てしまいます。

そこで千円札を使う方法をざっくりと解説。

まず画像のように、野口英世さんの髪型の谷間に
千円札の左端を合わせて1回折ります。

野口英世の髪型に合わせて折る

このように折った千円札の横幅は、おおよそA4用紙を三つ折りした幅に相当します。
あとは、この折った千円札とA4用紙を合わせて折りこみます。

合わせて折りこむ

以上の手順で、ほぼきっちりとA4用紙が三つ折りできます。

Google Analytics入門がWebで公開

高機能ながら無料で利用できる人気のアクセス解析サービスGoogle Analytics。
このGoogle Analyticsを解説した書籍に、「Google Analytics入門」があります。
この「Google Analytics入門」の内容の一部が、現在Webで公開されています。

Google Analytics入門

Internet Explorerだと、表示レイアウトが崩れるようです。
Internet Explorer以外のソフトで閲覧することをオススメします。

純国産のRSSリーダー付きタブブラウザ Lunascape:快適!パソコン生活術

簡単にクイズが作成でき、そのクイズを公開配信できるサイトがあります。

Testi!

作成されたクイズはFLASH形式なので、見た目が洗練された感じ。
配信されている試験は、スターバックス検定とか英語のことわざ
ジョジョの奇妙な冒険試験~第3部編~ などなどユニークなものばかり。

試験に対してコメントも記入でき、また評価もできます。

できる100ワザSEO&SEMの感想

先月末に思わず衝動買いを。
できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策です。

SEOとは、ざっくり言うとYahoo!とかGoogleの検索結果で、自分の運営するホームページが
なるべく上位に表示されるように頑張る努力や方策のことです。

正直、SEO関連の本ではヤフー!・グーグルSEO対策テクニックという良書がすでに刊行されています。
しかしながら本書を書店で立ち読み中に、買おうと決心したのは下記の部分。

<button onclick="Javascript:urchinTracker('/favorite/');window.external.AddFavorite
('http://pasokon.main.jp/','快適!パソコン生活術');">このサイトをお気に入りに登録</button>

↑これは、よく見かける「お気に入りに登録」ボタンのコードなのですが
Javascriptを用い、アクセス解析のGoogle Analyticsにて、何人の人が
お気に入りボタンを押したのかが計数できるようになっています。

これを応用すると、特定の外部リンクのクリック回数なんかもカウントできます。
具体的な方法は、本書の116ページや142ページをご参照ください。

個人的には、すでに知っている内容も多かったので、
もう少しGoogle Analyticsの踏み込んだ使い方が載っていると満足度は高かったです。

本書は初心者から中級者あたりの読者層を狙っている感じがします。
ホームページやブログを開設して、これからアクセスアップを考えている人には
なかなか有益な本になるかと思います。

できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策
大内 範行 ジェフ・ルート 安川 洋 江沢 真紀 できるシリーズ編集部
インプレスジャパン

↓楽天ブックス
できる100ワザSEO & SEM
できる100ワザSEO & SEM