最大5画面の出力ができるPC

最近のPC業界は、デイトレーダー向けマーケティングが多くなってきましたね。

パソコン工房 オンライントレードにお勧め!マルチモニタ モデル登場

>全国店舗オンラインショップで好評発売中のScenageSL504MULTIは、
>マルチモニタ機能 + 処理速度と拡張性を重視したBTOパソコン。
>Intel(R) Celeron(R) Dプロセッサを搭載したマルチモニタモデルです。

>標準3画面対応、オプションで5画面に対応し、
>20インチクラスのモニタ+15インチモニタ4台の組み合わせや、
>17インチモニタを5台等、オンライントレード、画像編集、といった作業内容に
>より多彩な組み合わせを選んで使用可能です。

知り合いに4つのモニタを使っている人はいますが、さすがに5画面使用はいませんね…。

このパソコンで使われているグラフィックカードは、PCI接続な上に
ビデオメモリも多くて128MBなので、あまり性能が高いとは言えません。
(しかも画面出力の1つは、オンボードグラフィック。)

さすがに3Dの画像などは厳しいですが、ネットの閲覧程度であれば充分な性能でしょう。
しかし複数のソフトウェアを同時に起動して、パソコンを使う場合は
モニタの出力うんぬんよりも、パソコン自体のCPUであったり、メモリなどの能力に
大幅に依存することになりますので、実際に多画面を使いこなすには、パソコンの性能が
高くないと快適に使うことは難しいと思います。

ウェブページ