2006年4月アーカイブ

無料の漫画配信サイトだそうです。

ソース元:IT PLUS
講談社、書き下ろし漫画無料配信サイト「ミチャオ」開設

>講談社は27日、インターネットで書き下ろしの漫画などを
>無料配信するサイト「MiChao!(ミチャオ)」を開設したと発表した。
>イラストや動画なども掲載する。ネット上の漫画はこれまで旧作が多かった。
>オリジナル作品を充実し、新人発掘と掲載作品の書籍化につなげる。

Michao!

なるほど、従来だと新人発掘にかけるコストとリスクが高かったと思われますが
この方法だと、そのコストとリスクを抑えられるかもしれません。
人気が出てきたら、週刊誌や単行本に移行して「買ってね。」と促すことができますから。

このサイトに登録されたユーザー情報を元に、読者の属性(性別・年齢など)が
講談社のデータベースに蓄積されるでしょうし、どの漫画が、どの属性に人気があって
どれくらいの頻度で閲覧されるかといった質の高いデータ収集も可能。
他社でも追随するところが出てくるかもしれませんね。

ブログ管理のジレンマ

ブログのコメント欄に関して、面白い記事をみました。

ソース元:IT PLUS
新連載:ネット危険地帯 ブログ「双方向性」の罠──コメント欄に注意!

私自身、複数のブログを過去に運営していました。
その結果、「コメントやトラックバック禁止」という結論にいたり、このブログをスタートしています。
コメント欄の管理や、トラックバックスパム対策に労力を費やしたくないのがその主な理由です。

著作権軽視は、国益を損なう。

アメリカは著作権保護の考えが徹底しています。
なぜならば、ハリウッドなどの娯楽コンテンツをはじめ
コンピュータのソフトウェアなどの産業を国家レベルで重視しているからです。

それゆえに、こういった産業に従事する人たちに、ある程度の富がもたらされ、
ひいては国の利益となり、みんなの利益につながります。

著作権保護の観点が希薄な国、例えばアジアの某国などでは
こういった産業が育ちにくい状況になっています。

例えると、テストでカンニングが横行している学校では
段々と学校全体の学力レベルが下がっていくのと同じです。
カンニングが許される環境であれば、次第に学習意欲がなくなるのもあきらかで
将来的に、その学校とその地域は不利益を受けることになるでしょう。

ソフトウェアを敬う姿勢は、周囲の大人や国家レベルで
子供たちに教育していかなくてはいけないのかもしれません。

ヤフーがWinny対策特集

先日、毎日新聞社でもファイル共有ソフトから、顧客情報の漏洩が発生しました。

ソース元:NEWS@nifty
毎日新聞、大失態…読者10万人?の個人情報流出(夕刊フジ)

>毎日新聞の読者の住所、氏名、趣味などの個人情報や
>子会社社員の給与明細といった約6万5000人分の個人情報が、
>ファイル共有ソフトを通じてネット上に流出したことが27日、分かった。

>昨年6月25日の社説「原発情報流出 人ごとでは片付けられない」では、
>三菱電機子会社社員が原発の機密情報を流出させたことに対し、
>「申し訳なかったですまされる問題ではない」
>「従業員の行為をとめられなかった会社側の責任も重い」と切って捨てている。

醜態を晒すとは、こういうことを言うんでしょうが、
他のメディアも、もっとファイル共有ソフトの危険性を啓蒙すべきかもしれません。

そんな中、ヤフーが面白いコンテンツを公開しています。

Winnyによる情報流出対策特集

毎日新聞社も、これを見て勉強をしてくれるといいのですが…。

いまや日本の誇る文化となったアニメといったところでしょうか…。

ソース元:IT media
日本アニメを米国で無料ネット配信

>集英社と小学館が出資して日本の漫画やアニメを海外展開する米VIZ Mediaと、
>Time WarnerグループのCartoon Networkは、7月から米国で日本製アニメ作品のブロードバンド配信を始める。
>視聴料金は無料とし、広告を収入源とする“GyaO方式”だ。

集英社と小学館だったら、主要な少年漫画ものは独占ですね。
(あと少年マガジンの講談社が加われば最強。)

ところで、私の小さいころは、電車内で大人が漫画雑誌を読んでる人って
周りから白い目で見られていたような気がします。
「大人になってまで漫画を読んでいるだけでなく、公衆の面前で読むなんて…。」
といった空気を子供ながらに感じていたのですが、最近はそんなことはないのでしょう。
政治家の、それも大臣の中でも漫画好きを公言する方までいる世の中ですから。

やはりヤフーは強い。

ソース元:livedoor NEWS
検索サイト10人中6人がYahoo!

>「よく利用する検索サイトは」との質問には、59%が「Yahoo! JAPAN」、
>25%が「Google」と答えた。また、検索サイトを利用するきっかけは
>「知人・家族から聞いて」(40%)がもっとも多く、
>「テレビを観て」(33%)、「雑誌記事を見て」(32%)が続いた。

ハンバーガーといえば、マクドナルド
フライドチキンといえば、ケンタッキー
インターネットといえば、ヤフー

といった具合に、認知度は抜群ということなんでしょう。

GyaOが1周年 会員900万超

ネットで動画配信というのは進んでいるようです。

ソース元:IT media
「GyaO」が1周年 会員900万超に

ネット動画配信大手のGyaOの会員数が、900万人を突破というのは凄いですね。
今後のネット配信の問題点としては、
日経の記事「TV番組のネット配信普及を」・KDDIなど総務相に要望書のように
現行法において、テレビ放送よりもネット配信は著作権処理が複雑だそうで
いろいろとクリアしなければいけないハードルは大きいかもしれません。
既得権益(電波利権)の問題(← これ最大のハードルかも)
放送における外資規制のように、ネット配信会社の外資資本の問題などもあります。

また、動画ブログみたいに、個人でネット番組のようなものが普及するようになると
企業よりも個人の力が大きくなっていくかもしれません。

有名ブロガーを集めた「朝まで生テレビ」風の討論番組とか
人気ブロガーによる料理番組とか、釣り番組とかあると面白いかも…。

すごい…。

ソース元:PC Watch
東芝、サッカーワールドカップ記念ノート「dynabook TX/870LSFIFA」

>株式会社東芝は、FIFA(国際サッカー連盟)公認の2006ワールドカップ記念ノートPC
>「dynabook TX/870LSFIFA」を5月26日より発売する。
>価格はオープンプライスで、店頭予想価格は20万円前後の見込み。台数は600台限定。

>東芝とFIFA、およびadidasの3社のコラボレーションにより製品化されたノートPC。
>本体天板部にゴールド塗装を施し、トロフィーおよびワールドカップ開催年/大会名/優勝国が
>凸エンボス加工でデザインされほか、adidasのマッチボールもプリントされている。

ワールドカップ初代王者のウルグアイから2002年のブラジルまで
ゴールドの天板に刻印されているので、サッカーファンにはたまらない一品かも。

【2006年5月26日発売】TOSHIBA ノートパソコン“dynabook 2006 FIFA WORLD CUPTM EDITION”PATX...
【2006年5月26日発売】TOSHIBA ノートパソコン“dynabook 2006 FIFA WORLD CUPTM EDITION”PATX...

こういうのを見ると、今はバブル景気なのかと感じてしまいます。
小さいころは、ゴールドライタンの超合金が欲しいと思っていましたが
大人になった今では、個人的にゴールド物には抵抗がありますね。

しかしパソコンの性能的には、こういった企画物にありがちな低性能ではないので
実用にも耐えられそうなところは好感が持てます。

なんとも珍妙な題名ですが、ノートパソコンに机やイスのように脚ってつけられないのでしょうか?

■ノートパソコンの冷却を考える。

最近のノートパソコンは、ずいぶんと省電力化が進んで、以前よりも発熱が少ないように感じます。
それでも長時間使用していると、机に接しているノートパソコン底部を中心に、熱を帯びます。
特に夏場なんかは、かなりヒートアップして、冷却ファンが回転したりと騒音も大きくなります。

■内部でなく外部構造でも冷却を考える。

こういった場合、机とノートパソコン底部が接していて、熱の逃げ場がないのも問題。
1センチくらいの高さで構わないから、ノートパソコンの裏側に折りたたみ式の脚でも
設けてみたらどうでしょう。空間が発生して放熱効果が見込めそうです。

↓脚の高さは、ここまで要りませんが、イメージとしてはこんな感じで↓

折脚ローテーブル・ミニテーブル(座卓)


放熱のための冷却ファン動作が抑えることができれば、結果的にバッテリ駆動時間も伸びます。
どこか一社くらい、製造・販売するメーカーありませんかね…。

まぁ、こんな感じの↓吸熱マットというのも売れているそうですが…。

ノートパソコン専用吸熱マット「クールマット」A4サイズ 敷くだけで熱吸収! 0427アップ祭9

またHPで、バッテリ回収の事態です。

ソース元:PC Watch
日本HP、バッテリパック不具合で発火の恐れ~自主回収・無償交換で対応

4月3日の当blogでも、HP、一部のノートPCバッテリをリコールという記事を書きました。
その時とは、また違う機種にてバッテリ回収のようです。

>日本ヒューレット・パッカード株式会社は20日、
>同社製ノートPCの一部に搭載されているバッテリが加熱し、
>変形/発火する恐れがあるとして、バッテリの自主回収と無償交換を発表した。

>対象となる機種は、「HP Compaq nx4800 Notebook PC」のほか、
>日本未発売のHP Pavilionファミリの型番dv1xxxx、ze2xxxと、
>Caompaq Presarioファミリの型番V2xxx、M2xxx(xには数字が入る)。
>該当するバッテリパックは2005年1月1日から2005年1月10日の間に製造されたもので、
>バーコードがL3からはじまるものの一部。日本では502個が対象としている。

別に日本びいきというわけではありませんが、ことバッテリ関係だと、
海外メーカーよりも日本メーカーの技術力が上だと感じます。

海外メーカー製のノートパソコンって、省電力CPUを使っていても
たいしてバッテリ駆動時間が長くないものが多い…。
これはバッテリ駆動時間に対する、日本と海外の意識の違いが
パソコンの設計思想の違いを生んでいるのかもしれません。

ともあれ、HP Compaq nx4800 Notebook PCをお使いの方はご確認ください。

HP Compaq nx4800 Notebook PCバッテリパック自主回収プログラムのご案内

ゲイツ会長も忙しいようです。

ソース元:PC Watch
「日本企業は世界に影響を与えてきた」~米Microsoft ビル・ゲイツ会長が来日

前々日くらいには、シアトルの自宅にて中国の国家主席をもてなしていたと思ったら
今度は日本にて、日本向けのリップサービスも忘れないという、嫌味でも皮肉でもなく
トップセールスマンとしての根性は素晴らしい。
(とても総資産約6兆円の大金持ちとは思えません。仕事好きなんでしょうね。)

ソース元:IT media
「人生の岐路」でネットの役割増大――米調査

>転職、進学、投資といった人生の岐路となる決断を下す上で、
>インターネットが重大な役割を果たすようになっている――。
>Pew Internet and American Life Projectが4月19日発表した
>米国のネット利用動向調査で、こんな傾向が明らかになった。

これは充分に納得できます。
書籍なども人生の岐路にたったとき、意思決定の材料になったりするので
ネット上の情報やコミュニティが、その役目を果たす可能性も大きいのでしょう。

落語などの古典芸能がネットで楽しめます。

ソース元:INTERNET Watch
落語をダウンロード配信する「笑王.net」。発表会には三遊亭金馬が出席

>笑王.netは、落語、漫談、漫才などのコンテンツを有料配信するサービス。
>コンテンツは、サービス開始当初は三遊亭金馬や三遊亭圓歌、桂文楽、古今亭圓菊、
>柳家さん喬など社団法人落語協会所属の落語家を中心に100件ほどを用意し、以降順次追加する予定。
>配信形式はダウンロード配信で、ファイル形式はWMVを採用しビットレートは275kbps。

こういった試みも面白いのですが、MP3プレイヤーに『落語パックエディション』などと
銘打って、販売するのも面白いかもしれません。

このあたりは、さすが中国といった感じです。

ソース元:IT PLUS
中国レノボ、マイクロソフト製品をパソコンに標準搭載

>中国最大のパソコンメーカーのレノボ・グループは同社製の全パソコンに
>マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」などを工場出荷段階で搭載する。
>中国で利用されるコンピューターソフトの90%以上が海賊版。
>知的財産権問題は20日の米中首脳会談のテーマとなる見通しで、
>事前に中国側の努力をアピールする狙いがあるとみられる。

海賊版でなく正規版を使うのは、当たり前のことですが…。
訪米前にこういった事を発表されて、ブッシュさんは、さぞかし気分の良いことでしょう。

今後は、こういった流れになるのかもしれません。

ソース元:BCN
三井住友銀行、顧客向けメールすべてに電子署名を付与、大手行で初

>三井住友銀行(奥正之頭取)は、三井住友銀から利用者に通知や商品・サービス案内、
>サービスで利用する電子メールに対して、5月22日より電子署名を付与すると発表した。
>電子署名付きメールの送付は大手銀行では初めて。

>電子署名を付与することで電子メールの送信者が三井住友銀行であることの証明、
>メールが送信途中で改ざんされていないことなどを利用者はPCで確認できるようになる。
>三井住友銀では電子メールを悪用したフィッシング詐欺対策にも効果があると見込んでいる。

政治家のみなさま、特に民主党の方々は、Eメールの仕組みを勉強されていると思いますので
今後は「がせメール」などという問題がおこらないと信じましょう。

アカウント停止の脅威

ちょっと面白い記事を発見しました。

組織が大きくなっていくと、どうしてもシステムが官僚的というか
だんだんと腐敗していくように常々感じます。
まして同業他社よりも、圧倒的にリードする存在であればなおさらです。

組織には一定の脅威が必要ということだと思います。
危機感をなくしてしまったら駄目だということですね。

ソース元:livedoor NEWS PJニュース
それでもみんなアマゾンが好き!

>アマゾンの配送センターのある千葉県市川市に住む横田さんは今年の2月3日、
>アマゾンで注文したゲームソフトの到着がいつもより遅いことに気づき、
>発送されたかを確認するためサイトにアクセスしようとしたら、アカウントが止められていた。

アカウントというのは、銀行でいう「口座」を指す言葉ですが
わかりやすくおおまかな意味で言うと『利用権限』ということです。
いきなり利用権限を止められてしまっては、かなり困った事態になります。

昔、会社の上司が1GBのUSBメモリを持っていて、しきりに自慢していました。
確か当時は4・5万円くらいの値段だったと思うのですが
最近は2GBのUSBメモリで、1万円以下の製品のあるようです。

↓これ

USBフラッシュメモリTranscend TS2GJF2B(2GB)
USBフラッシュメモリTranscend TS2GJF2B(2GB)

サンワダイレクトオリジナルフラッシュディスク (2GB)【送料無料】
サンワダイレクトオリジナルフラッシュディスク (2GB)【送料無料】

私が最初に買ったUSBメモリの容量は64MB。
おそらく8000円位の値段だったと思うのですが、最近の相場を知って
ちょっとブルーな気持ちになったり、ならなかったり…。

楽天、コンビニで本の受取

コンビニで本の受取といえば、セブンイレブンでも実施していたりしていますが
今度は、大手の楽天とファミリーマートが提携とのこと。
ますます便利な世の中に。

ソース元:INTERNET Watch
楽天ブックスで注文、ファミリーマートで商品受け取り~今夏にも開始

>書籍やCD/DVDなどの通販サイト「楽天ブックス」で購入した商品を、
>ファミリーマートの店頭で受け取ることができるようになる。
>楽天ブックスとファミリーマートが13日、新サービスを展開することで基本合意した。
>夏頃をめどに開始する予定。

>楽天ブックスで注文後、3日目の夕方以降、
>全国に約6,700店舗あるファミリーマートの店頭で受け取り、代金を支払える。
>送料や決済手数料も無料になる。店舗での保管期間は1週間で、
>営業時間内であればいつでも受け取れる。

北海道と青森県にはファミリーマートは、出店していないそうですが
ファミリーマートの端末でも、書籍注文ができるとより便利になりますね。

Winny特需?

企業向け、というよりも官公庁向けのパソコンが売れていくかもしれません。

ソース元:IT media
デル、防衛庁の情報流出再発防止でPC5万6000台受注

>デルは4月13日、防衛庁から5万6000台以上のクライアントPC案件を受注したと発表した。
>防衛庁の秘密情報がWinnyネットワークに流出した問題を受け、再発防止策の一環として導入される。
>デルにとっては最大規模の案件獲得としている。

>陸上・海上・航空自衛隊の関連施設で業務用PCとして利用され、受注製品は9月末までに納入される。
>内訳は、デスクトップPC「Dell Optiplex」シリーズ(15インチ液晶モニタ付)3万2000台以上と
>ノートブックPC「Dell Inspiron」シリーズ2万4000台以上としている。

>2月に海上自衛隊の護衛艦「あさゆき」の秘密情報がWinnyのネットワーク上に流出したことが判明。
>これを受けた再発防止策として情報セキュリティの観点から職場の私有PCを一掃に向け、官給品PCの緊急調達を決定した。
>その仕様として、Winnyなどのファイル共有ソフトの起動禁止設定や、
>ウイルス対策ソフトによる検知削除機能などを備えることなどを要求していた。

パソコンメーカーにとってみると、Winnyは軽い特需になるかもしれません。
もちろん価格競争力があって、うまくWinny対策の問題解決を提示する営業力のある
パソコンメーカーに限られますけど…、この辺りに強みがありそうなのはデルか
国内メーカーだとNECぐらいかもしれませんね。

気になるのは、なぜにノートパソコンはInspiron(← デルの個人向けノートPCブランド)?
普通はLatitude(← デルの企業向けノートPCブランド)じゃないの?
保証体制やパーツの信頼性は、Latitudeの方が上の気がしますけど。
(しかもInspironって、ワイド液晶しかラインナップがないような…。)

月例パッチは済みました?

毎月恒例のマイクロソフトのセキュリティ修正プログラム
いわゆる月例パッチの日が、今月は今日なのですが
みなさま完了されたでしょうか?

ソース元:INTERNET Watch
マイクロソフトの月例パッチ、複数あったIEの深刻な脆弱性に対応

>マイクロソフトは12日、4月の月例セキュリティ修正プログラム(パッチ)として
>「MS06-013」「MS06-014」「MS06-015」「MS06-016」「MS06-017」の2件を公開した。
>このうち、MS06-013、MS06-014、MS06-015の最大深刻度は4段階中で最も深刻な“緊急”。
>また、2月に公開した「MS06-005」も更新している。

重要な修正のようなので、お忘れなく…。

Windows Update

先日は、HD DVD搭載パソコン発売の話題。
今回は、次世代DVDのもう1つ「Bru-ray」搭載パソコンの話題。

ソース元:PC Watch
富士通、フルHD対応37型液晶の「DESKPOWER TX」~上位モデルはBlu-ray Discドライブ搭載

>上位の「TX95S/D」は、CPUにPentium D 820(2.8GHz)、メモリ1GB、
>ビデオカードにRadeon X1600(256MB)、600GB HDD(300GB×2)、
>Blu-ray Discドライブ、OSにWindows XP Home Editionを搭載し、
>店頭予想価格は約60万円前後の見込み。6月末発売。

価格は60万円前後…。
これを購入するのは、どんな富裕層なのでしょうか。

【2006年6月下旬発売】富士通 FMV DESKPOWER TX95SD
【2006年6月下旬発売】富士通 FMV DESKPOWER TX95SD

初のHD DVD搭載ノートPC

次世代DVD、次世代DVDと経済系のニュースを賑わせていますが
HD DVD対応のノートパソコンが、5月に東芝から発売されるようです。

ソース元:PC Watch
東芝、初のHD DVDドライブ搭載ノート「Qosmio G30/697HS」を5月発売

>光学ドライブにHD DVD対応のドライブを搭載したノートPC。東芝では世界初としている。
>ドライブは、HD DVD-ROMの読み込みに加え、各種DVDフォーマットの読み込み/書き込み、
>CD-R/RWの読み込み/書き込みにも対応する。

>液晶ディスプレイには1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応の17型ワイド液晶を搭載し、
>フルHDでの視聴ができる。また、地上デジタルTVチューナ、アナログTVチューナを各1基搭載し、
>地デジ/アナログの同時録画も可能。高画質化回路に同社独自の「Qosmio Engine」を採用する。

これはまた贅沢な仕様です。

【2006年5月中旬発売】TOSHIBA ノートパソコン「Qosmio(コスミオ)」 G30/697HS
【2006年5月中旬発売】TOSHIBA ノートパソコン「Qosmio(コスミオ)」 G30/697HS

しかし、実売40万円前後とは高価ですね。

インストール

先日に引き続き、今回もパソコン用語の解説を。

「このソフト、インストールしといて~。」や
「私のパソコンは、エクセルがインストールされてないんだよ。」とか
「インストール」という言葉をよく耳にすることがあります。
この「インストール」の意味を解説します。

インストール

もともとは畑などを「耕す(たがやす)」という意味。

パソコン用語では、ソフトを
パソコンで使えるようにする作業のことを指す。

ソフトの動作に必要なプログラムを、パソコンに注入すること。
ただ、ソフトの中にはインストール不要で、動作するソフトもある。
(PortableFirefoxとかPortable GIMPとか…)

インストールされたプログラムを削除することを アンインストールと呼ぶ。

5.1chサラウンド

パソコン用語紹介のblogを前に運営していたのですが
現在は休止状態なので、こちらでもパソコン用語の解説を行って行こうと思います。

パソコンだけの用語ではありませんが、音声関係で
5.1chサラウンドの説明を…。

『5.1chサラウンド』

「ごーてんいっチャンネルサラウンド」と読む。
臨場感のある音を再現するために開発された
音声の出力システム構成のひとつ。

最近は、DVD-Videoなどに応用されている。

ちなみに"モノラル"は、スピーカーがひとつ。
"ステレオ"は、スピーカーがふたつで音の再生をする。

5.1chサラウンドでは、
前面・右前方・左前方・右後方・左後方の5つのスピーカーに
低音出力用のサブウーファースピーカーを足した
6つのスピーカーで音を再生する。
サブウーファーは、出力する音が限られるので、
0.1と数えられている。(だから5.1)

パソコンの音を担当する部品が、5.1ch対応でないと
5.1chスピーカーを買っても無駄になるので、注意が必要。

といっても最近は、専門のサウンドカードがなくても
オンボードで5.1chをサポートするマザーボードも多い。
サウンドカードに関しては、↓もご参考に…。

サウンドカードって何?

税込み999円のMP3プレイヤー

2台目のプレーヤー、お子様用プレーヤーなどなどいろいろな目的に使える 999円MP3プレーヤーDO...

税込みで999円。
本体のボタンは、シンプルに「再生・曲送り/戻し・音量大/小」の5つのボタンのみ。
駆動は、単4アルカリ乾電池(連続再生時間 5時間)。

SDカードが必要になりますが、最大1GBまでのSDカードに対応。
USBケーブルでパソコンとつなぐだけでSDカードリーダーになるので
音楽を聴くだけでなく、ビジネス用途でも使用できそうな気がします。

上海問屋

GyaOにて、千葉ロッテ戦を中継

プロ野球ネタですが、千葉ロッテもネット中継がUSENによりあるようです。

http://www.usen.com/admin/corp/news/pdf/2006/060406.pdf

↑USENのサイトから。(リンク先はPDFなので、閲覧にはAdobe Readerが必要です。)

>株式会社USEN(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宇野康秀、以下 USEN)は、
>株式会社千葉ロッテマリーンズ(球団社長:濱本英輔、以下 千葉ロッテマリーンズ)の協力のもと、
>USEN が運営する完全無料ブロードバンド放送「GyaO」(ギャオ URL:http://www.gyao.jp/)にて、
>4 月7 日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦から今シーズン中に予定されている
>千葉ロッテマリーンズ主催公式戦55 試合をインターネット上で独占完全ライブ中継いたします。

これでパシフィック・リーグは、ソフトバンク・楽天につづいてロッテで3チーム目の今季ネット中継。
6チーム中、3チームなので半数のチームがネット中継をすることになります。
(オリックスのクレジットカードのバナー広告って、よく見かけるんですけど、オリックスもネット中継しませんかね。)

いろいろと大人の事情があるんでしょうけど、セントラル・リーグも1チームくらいネット中継があれば…。

マックでもXP作動

うーん、これは微妙な感じがします。

ソース元:YOMIURI ONLINE
マックでもXP作動、アップルが試作ソフト公開

>米パソコン大手アップルコンピュータは5日、
>同社製パソコン「マッキントッシュ(マック)」シリーズで、
>米マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」を作動させる専用ソフト
>「ブート・キャンプ」の試作版をネット上で公開した。

>アップルが自社製パソコンに、ウィンドウズOSとの互換性を持たせるのは初めて。
>ブート・キャンプの公開で、パソコンOS市場で約9割の占有率を持つ
>ウィンドウズ利用者の取り込みを狙う。

数年前まで経営難といった感があったアップルですが
ここ最近の隆盛ぶりは目を見張りますね…。

Microsoft 4月の月例パッチは11日

毎度おなじみの月例パッチがもうすぐです。

ソース元:IT media
4月の月例パッチはIEの脆弱性とEolas問題に対処

>米Microsoftは4月11日に公開する月例セキュリティアップデートで、
>Internet Explorer(IE)の脆弱性を修正するとともに、Eolas訴訟に関連したIEの変更を適用する。
>ただ、この変更を一時的に回避するための「互換性パッチ」も同時にリリースする。

>Microsoftによれば、この修正パッチは現在テスト中で、
>11日の月例アップデートに盛り込む予定だが、
>品質が保証されれば前倒しでリリースする可能性もあるという。

液晶テレビの人気帯は32型?

液晶テレビは、結構大型のものが人気だそうです。

ソース元:IT media
液晶テレビ。買うならやっぱり32型?

>ランキング全体では13~15型と32~37型が分け合う構図となり、
>20型クラスと40型クラスがうかがう様相だ。
>リビングへの設置を考えた場合、予算とスペースが折り合うのは32型か37型ということだろうか。

液晶テレビって、デジタル家電の中でも利益率が高く、各メーカーの収益の柱だったはずですが
最近は価格の下落が続いているみたいですね。
10万円以下でも買える32型の液晶テレビの種類も増えている模様。

32型ハイビジョン液晶テレビUB32J
32型ハイビジョン液晶テレビUB32J

クイックサン 32V型液晶テレビ LIBERA QLA-3201V【送料無料!】
クイックサン 32V型液晶テレビ LIBERA QLA-3201V【送料無料!】

C3206NJ 【eBEST推奨品】【10倍祭0403】VITO(バイト) 32V型ハイビジョン対応液晶テレビ  C32...
C3206NJ 【eBEST推奨品】【10倍祭0403】VITO(バイト) 32V型ハイビジョン対応液晶テレビ  C32...

【台数限定】【即納可能】バイ・デザイン 32V型ワイド液晶テレビ d:3232GJC
【台数限定】【即納可能】バイ・デザイン 32V型ワイド液晶テレビ d:3232GJC

ざっと見てもこれだけありました。
そのうち37型でも10万円以下で買える機種がでるのでしょうか…。
(メーカーの人は大変でしょうけど。)

海外メーカーのバッテリって、リコールが多い気が…。

ソース元:Web BCN
HP、一部のノートPCのバッテリパックをリコール、発火のおそれで

>日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小田晋吾社長)は、
>同社のノートPC製品に付属するバッテリパックの一部で、
>過熱・変形・発火などが発生する可能性があることがわかり、回収と交換を開始した。
>該当するバッテリパックは全品回収し、無料で交換する。

>対象となるノートPCは、
>「HP Compaq Business Notebook nc6000/nc8000/nx5000/nx9000/nx9005/nx9010/nx9100」
>「HP Compaq Mobile Workstation nw8000」「Compaq Evo Notebook N1010v」。

>該当するのは04年3月-9月に製造されたバッテリパックで、
>同社では、日本国内で約300個、世界では約13万5000個が該当するとしている。

日本では300個と、数は多くないのが救いですが
念のためHPのノートをお使いの方はご確認を。

HPモバイルバッテリパック自主回収プログラム

昔のダイアルアップ時代では考えられない出来事です。

ソース元:IT media
ハリポタ4作目、DVDと同時にダウンロード販売

画質についての詳細は書いてありませんでした。気になります…。

エイプリルフール

もうすっかり定番になった感があるエイプリルフール。
いろんな所で実施されています。

ソース元:INTERNET Watch
年に1度の“ウソ祭り”来たる! 2006年エイプリルフール特集